超引きこもりな私が選んだおすすめのテイクアウトグルメ、大起水産「街のみなと」を紹介します

超引きこもりな私が選んだおすすめのテイクアウトグルメ、大起水産「街のみなと」を紹介します

この自粛モードでどこにも行けないので、無人島に行きましたキタムラ100%です。
無人島っていうのは「どうぶつの森」です(笑)

あつまれ どうぶつの森 -Switch

最近Twitterでうるさくつぶやいていましたが、海遊館やニフレルが休館のため許してください(汗)
さて本題に入りまして、自粛モードで家にほぼほぼ引きこもっていました。この自粛モードで美味しいごはんが食べたいと思います。が、外出も自粛で何を食べたらいいのか悩みます。かと言ってレトルトやカップラーメンを買い込むのは良くないので買い物のための外出は可能であり、テイクアウトできるお店も利用しています。
そこで、私キタムラ100%が個人的におすすめしたい大起水産「街のみなと」を紹介します。

買いに行く時はマスク手洗いを忘れずに。

大起水産「街のみなと」に関して

大起水産というのは、大阪で1975年から堺市にある「堺中央卸売市場」にて設立された魚介類を販売からスタートし、後に独自のルートで全国の魚介類を仕入れ、関西を中心に回転寿司や「街のみなと」という店舗販売を展開しました。

堺市には、街のみなと「まぐろパーク」という大きな施設もあり、フードコートや鮮魚市場もあり、家族でよく行きます。

「街のみなと」とはどんなお店?

まぐろパークのエントランス

街に「みなと」があるお店のことで、魚介類、お寿司を提供しています。フードコートや食堂が併設された店舗もあれば、テイクアウトのみの店舗もあります。主に関西圏を中心に、天王寺ミオやさんちか(神戸三ノ宮)、南海電車(大阪と和歌山をつなぐ私鉄)沿線に店舗があります。

テイクアウト専門店は今年に入って新店舗もオープンしています。

「街のみなと」のテイクアウト商品を紹介

ここでは主に「街のみなと」で、テイクアウトでできる商品を紹介します。商品に関しては現時点(2020年4月20日)で把握できてるもの、価格となりますのでご了承ください。

日替わり海鮮丼(150円:税別)

これは本当に安くて美味しいです♪
日替わりなので、その日にしかメニューがわからないのですが折込チラシにメニューが掲載されていることもあります。
ただ売り切れも早いので、混雑を避けるなら平日の朝10時半〜11時に買いに行くことをおすすめします。

私魚の天ぷらが実はあまり得意ではないのですが、街のみなとの海鮮丼は食べれます。美味しいです♪

本まぐろ寿司盛り合わせ5貫入(通常780円→オープン記念特価500円:税別)

街のみなとのチラシ

お店のオープン記念に購入した本まぐろ寿司盛合せには、中トロと赤身が入っています。中トロが入ってこの値段なので、店舗によってはすぐに売り切れていることも。
味はどちらも新鮮で美味しかったです。

私は選べるほどはありましたが結構少なかったのを覚えています。。。
お寿司は家族と喧嘩せずに分け合いました。

お寿司盛り合わせ8貫・たまご巻き入(390円:税別)

こちらも目玉商品の一つ、お寿司8貫とたまご巻が入っています。巻きずしの中にはだし巻きたまごが入って、それが海苔とシャリ(ご飯)に合って美味しかったです。

母親がとても気に入っていました。

こちら2つはオープン記念に買った商品です。現在はこの価格ではないので、どんなものなのかは近日オープンセールした地下鉄あびこ店のチラシが載ってるページを御覧ください。

ちょっと待って!テイクアウトグルメを買いに行くこと

2020年4月7日(火)に「緊急事態宣言」が発令され、大阪も含み現在外出を自粛しなければならないことになっています。生活に必要な食品などの買い出し以外の外出基本控えていただきたいです。
というのも、テイクアウトは良いのか?ということも議論に上がっていますがまずはどこに行くか、何を買うかを決めてから出かけるようにしてください。
また、買いに行くときはなるべく代表者1名で買いに行くようにしましょう。

私も歯医者の帰り、買い物行く時は基本1人で行ってます。

大起水産のオンラインショップもありますので活用しましょう

家から出るのがめんどくさい方には、オンラインショップという手段もあります。

大起水産のオンラインショップではお寿司はもちろん、かに、数の子、明太子、松前醤油などの商品もあります。遠くて買いに行けない方や大阪以外の地域の方は一度覗いてみてください。

まとめ、大阪が誇る大起水産「街のみなと」は自粛生活の救世主

まぐろパーク内の撮影スポット

幸いにも今住んでいる大阪の家の近くに「街のみなと」があります。家族揃ってまぐろパークに行くことが大好きだったので、この自粛生活が開けたらみんなで食べに行きたいです。それまでは自炊やテイクアウト、オンラインショップで購入などで「Stay Home」を過ごしています。

今、自分のお仕事もリモートワークなので幸い会社に出社することはありませんが、自分の事業もこの先どうなるかわかりませんし不安です。
その不安を乗り越えるための第一歩として、身近にある海鮮のお店として大起水産「街のみなと」の紹介をブログ記事にしました。

大起水産もそうですが、お取り寄せグルメも紹介したいです

今できることのひとつは、お取り寄せでグルメで大好きな地方を応援することです。
まだ実践できてないけどこの期間に紹介していけるように準備しています。
紹介してほしい企業さんはぜひご連絡くださいませ。

今の私にできること。
食品の流通は問題ながれているのは、生産者さんがあってこそだと思います。
また、美味しいご飯を求め地方を飛び回りたいです。

最後まで読んでいただきましてありがとうござました。

フリーランスクリエイターで、主にWeb・DTPのデザイナー、海洋生物専門イラストレーターとして活動中。大阪を拠点に海と地域活性の未来を繋ぎ創造するクリエイティブを目指し、色彩配色アイデアで未来の価値を繋ぐデザインと「可愛くてカラフルな海洋生物をもっと身近に」をコンセプトにしたイルカ・シャチなどの海洋生物のイラスト制作をしています。