フリーランス

島根の高校生との対談をした話。私がなぜこの道を進んだのと学生時代の過ちから学び伝えたい、これからの未来について

島根の高校生との対談をした話。私がなぜこの道を進んだのと学生時代の過ちから学び伝えたい、これからの未来について

そろそろ筋肉ムッキムキになったヤツが。。。今年もやります「クリエイター200人祭り」今年も素敵な登壇者、センション等ありますよー♪
クリエイター200人祭り2018

ということで、申し遅れました。キタムラ100%です(笑)
最近のお話ですが、いっぱいありますがその中でも、6月末に開催された「地方創生会議」でお会いした隠岐(島根県)で高校生の教育に携わっている長谷川大介さんから

長谷川さん
海洋生物×イラストの分野に非常に興味を持っている高校1年生がいます。先日、キタムラさんのことを紹介し、ブログ等を見てもらったところ、非常に強い興味関心を持っていました。ぜひお話していただけませんか?
とご依頼がありました。

そこで、隠岐の高校生とのお話について話したことや感じたことをまとめました。
ひょっとしたら200人祭りにも少々か関わるかもしれない内容になるんじゃないかと記事を書いています(若干宣伝になってます;笑)

キタムラのやってることに興味があるとは!?

肩書が「色彩と配色のチカラで海と地域活性の未来を魅せるWebデザイナー&海洋生物専門イラストレーター」と名乗っていたので、お話が来た時はびっくりしました!
これはお話しよう♪(まーこう言いますがキタムラでよければ)と引き受けました。
※肩書は随時変更中(汗)

キタムラ100%
私の活動に興味を持ってくれる人がいたなんて。。。

イラストレーターやアート系に進みたかったのですが、壁がありました

後に紹介する「キタムラへの質問」にも記載しますが、芸大に行ったのは普通の勉強が肌に合わなくて絵を描いていたい!という気持ちで進学しました。

卒業して壁にあたったのは、絵を描くのは好きだけど。。。の「。。。」部分です。
私はココ最近海洋生物しか描かないと決めて、イラストのサービスはすべて海洋生物オンリーに変更しました。
っていうのも、本音は「海洋生物以外ではアピールできるイラストはほぼ無いい等しい」と感じました。

キタムラ100%
本音は昔オジさんが描けないときに気づいたことです。。。

「海洋生物専門イラストレーター」と名乗ったわけ

クラブアズール様 スライドデザイン

最近ではこのワードが引っかかる方が多数ですが、自分が描きたいイラストだからこそ名乗りました!
この様な記事を発見しました。
相方が売れて闇落ちした僕が「好き」を発信したら年収800万円になった話|天津・向清太朗インタビュー
https://ten-navi.com/dybe/2281/

天津といえば大阪でも有名なお笑いコンビなんですが、かつて「エロ詩吟」で売れた天津木村の相方である向くんが、売れた相方の隅で好きなことを発信し続けて、それが副業化した話ですが、この中でも特に心打たれたのが「みんながやらないことを、あえてやってみよう」ということで、自身が好きな漫画やアニメのことを発信していくことで、アニメ関連の仕事をゲットして年収も上がったということです。

特に「にわかでもいいから、口にしよう!」というのは、現状の私もそうなんです!
私もただのイルカ好き、海好きなのですが専門分野を勉強したわけではなく、好きだからこそ発信していたのです!
それが今年お仕事にもなりましたので効果的でした。
【実績紹介】CLUB AZULE様の秋スペシャル、スライドデザインを作成しました
【デザイン・Web】CLUB AZUL様の秋スペシャル、スライドデザインを作成しました

高校生はこれからの未来を築いていく存在であるからこそ

お話を頂いたときにふと思い浮かんだのは、何気なく過ごしていた高校時代のキタムラの姿でした。
そして、高校生といえば「地方創生会議」で知り合った高校生も自身で起業したり地方活性化を営むプロジェクトを自ら開いたりなど活発的な印象もあり、下手なことは言えんなぁ(汗)と思いました。

所属しているコミュニティの教えをもとに

私が当日までにやろうとしたことは、所属しているコミュニティ(後に紹介する200人祭りやフリーランスカレッジナイトを運営しています)で、最近自分が人の悩みを聞いて解決に導くスタンスでやっていることを思い出し

キタムラ100%
まずはお話を聞こう!

ということで、事前に長谷川さんに

キタムラ100%
主にどの様なお話しましょうか

と、情報収集をはじめました。

頂いた質問内容はコチラです


前日でしたが、この様な質問をいただきました。

イラスト関係について

・なぜ哺乳類の海洋生物を絵にしようと思ったのか
・可愛く表現する狙い
・芸術の方面に進む場合、今からでも間に合うのか

Webクリエイターの仕事について

・何か専門の学校に通われましたか?
・パソコンが苦手なのだが、コツはあるのか。

これからの時代、使える方がいいのか 仕事をする上での質問

・忙しい時のスケジュール管理
・心の支えってありますか?

では、今回お話したことも踏まえての回答をまとめます。

イラスト関係について

なぜ哺乳類の海洋生物を絵にしようと思ったのか

前の方にも書きましたが、好きだからです!
好きって言っても、自分のイラストで勝負するなら好きなジャンルのものを描くのが手っ取り早く、いかんせんブルーオーシャンでもあるからです。
また、海洋生物っておいても様々な種類がありまして、私が大好きなのはイルカやシャチ、クジラなどの「海洋哺乳類」「鯨類」もありますが、サメや魚類も描くので、私の場合は海洋生物というジャンルに特化したイラストを打ち出しています。

可愛く表現する狙い

Kinkadesignのポスター
海洋生物でも様々なジャンルはありますが、どういったイラストが得意なのかや表現したいかを考えると、単純に「かわいい」が出てきました。
私の作品を見てくれる人の大半が「かわいい」を言ってくれるのは嬉しいことであり、それを目指して絵を描いています。
また、イラストの方のキャッチコピーが「可愛くてカラフルな海洋生物をもっと身近に」と出していますので、この中でも「もっと身近に」という様なイラストにしたいということで、イラスト及びグッズ作成に関しても、需要性があるものを提供しています。

ジャンルに特化したとはいえ、自分の作品テイストもばらつかない様にしていきたいわけです。

芸術の方面に進む場合、今からでも間に合うのか

私が美大の試験対策をしたのは高校3年生からなので、ここは全く気にしなくても構いません。
趣味でアニメイラストとかは描いていた程度なので、実際にデッサンとかするともう形取れてない事が多かったので、吸収しやすい若いときにガンガンやっていったほうがいかなと感じました。

また、芸大以外にも地域活性化を志す場合は、美大でなくても一般の大学でも構わないし、むしろ大学に限らず今地方活性化に関わる人達と繋がれる様なお仕事をアルバイトでも構わないからやったほうがいいかなと感じます。

大事なのは芸大に入る、卒業するってのがゴールではないこと、ここは通過点にしかないってことです。
これは過去自分が学生時代の頃に誰も教えてくれなかったことです。

Webクリエイターの仕事について

Westbrook's(ウエストブルックス)|御蔵島の宿と、人と人がつながることのできるオープンコミュニティハウス

何か専門の学校に通われましたか?

私の場合は大学で作品表現の1つとしてWebデザインをしていました。昔はhtmlの素書きでサイトを作成していました。これが大変だったけど、今では素敵な武器になりました♪専門学校も、卒業してから通っていました。
通うという方法もありますが、最近ではオンラインで学べるスクールもありますし、目指す方法がありましたら未経験でも受け入れてくれるところはたくさんありますので、目標に合わせて取り入れてみてはいかがでしょうか。

パソコンが苦手なのだが、コツはあるのか

実は私もできるできないの範囲が広いです(笑)
大事なのは「好き」になることと「必要」であることです。要はパソコンが大事なパートナーとしての役目を果たしてもらうには好きになるしか無いのかなと。そしたらもう「相棒」ってくらいの存在になります!

これからの時代、使える方がいいのか 仕事をする上での質問

忙しい時のスケジュール管理

私の場合は「リマインダー」を使います。
https://support.apple.com/ja-jp/HT205890
MacやiPhoneでしたら無料でアプリがありますので、登録しアラームをかけることで管理しています。

ワチャワチャになった場合は、まずやることをリスト化して、優先順位を決めて登録、そしてやばいな!って思ったら即相談したりしています。特に休み前の駆け込みとかは結構相談させていただいています。

リマインダーが難しい場合は、スケジュール帳のカレンダーで、ウィークリー機能があるもので1日のスケジュールを管理する方法もあります。
ワチャワチャになった場合は、付箋を使って並べるのも方法です(よく利用しています)
私はデジタルもアナログも両方使ってなんとかやりきってます。

心の支えってありますか?

フリーランスって1人でなんでもする印象があるのですが、完全に1人ではありません。
私が心の支えにしているのはこの2つです。
・ゲーム
・お友達(仕事以外の仲間)

はい、ゲーマーです(笑)

ゲームは最近あまりできていないモンスターハンターやポケットモンスター(モンハンとポケモン)
常にやっているのは「アビスリウム」です。

そしてお友達。仕事関係で仲良くなる人もいますが、仕事を忘れて楽しく過ごせるお友達の存在は最近すごく大きいなと感じました。

ちなみに、今長く付き合ってるお友達は10年以上だったり、7年近くも過ごすお友達もいます。
この夏は明石に行ったり、パーティー開いたり、モンハン酒場も行ったりしました♪

心の支えになるお友達とは

って言っても、ただ遊ぶだけの友達ではありません。
これは、自分の仕事ややっている活動をちゃんと言います。言ったところで離れる人もいます。
離れない上に、応援してくれるお友達こそが「心の支えになるお友達」です。

その他の質問

今回お話した高校生の女の子は、海洋生物が好きということもあり、将来は隠岐の海や隠岐に関係したお仕事に就きたいとのことで興味を持ってくれました。
現在寮生活をしているのもあり、プロジェクトも立ち上げたりする中での人間関係の悩みも聞きました。

プロジェクトが進まない!そういったときこそ、過去自分が関わったイベントなどで行ったことを話しました。
単純にいえば「MGK(問題・原因・解決)」です。

でも、ただ単にMGKするよりは一度みんなのお話を聞いてみよう!っていうアドバイスに
「話を聞くことをしてなかったんだ。。。」とのことです。
これは、関わっていたプロジェクトやワークなどで、うまく進まないことや意見が破れたり、方向性が間違っていたときにまずリーダーや運営側から「話を聞く」機会を得て、ここから再出発したのを覚えていたことです。

また、デザイナーやイラストレーターは東京や大阪にたくさん仕事はあるから行ったほうがいいのか、住んだらいいのかもありましたが、ぶっちゃけ地方にいてもちゃんとデザインやイラストの仕事しているたくさんいるから、出張以外では行かなくてもいいと私は思いました。

むしろ、地方からの発信ができたら尚更いいなと思います!
なので、地方やから仕事がない!ってのは決して無いのと、ひょっとしたら自分の身の回りに仕事があることもあります。

トーク後の反応

終わってから長谷川さんより、この様な言葉をいただきました。

長谷川さん
身の乗り出し方やばかったです(笑)

見てみたかったですが、嬉しいお言葉をいただきました♪

高校生との話で、私も気づいたこと

ほんま、自分が高校生の時は正直大人になんかなりたくなかった!と感じていました。
それは、環境がガラリと変わるか、ガラリと変わるキーパーソンに出会うかで人生は変わるんだということに気づきました。

今となっては、良い大人になれたかな?と感じましたがいかがでしょうか。

若いうちにいっぱいやりたいことや挑戦してみては

箱入り少女のキタムラは、大学の時に京都に住みました。
その時にWebに出会い、今ではともに過ごす仲間としての存在でもあります。

私が描きたい夢のなかのひとつに、若い人たちが自らのチカラで社会貢献していける様な世界を作っていきたいなと感じます。
自分がそうだったんですが、親や会社、所属している場所に人生を注いた瞬間気づかないことがたくさんありました。そして今は自分のサービスで誰かの役に立つことができたときこそが社会貢献してるんだと気づき、今回の話は自分にとってもすごく有意義な機会でもありました。

もし可能だったら、自分の話を聞きたいという地方の方々は講演会も行ってもいいかなと感じましたが、まずは人前で話すの苦手なのを克服しなきゃですね(笑)

告知!

ということで、私以外にもたくさんの活躍しているクリエイターさんたちが集まり、その中でも特に注目する方々が登壇し、交流を深めつつ仲間を探しましょう!というイベント。。。。
クリエイター200人祭り

今年も開催します!
クリエイター200人祭り2018

ぜひ遊びに来てください!

最強のワイ(私)になるために!

当日はキタムラ100%もいます
私も今から楽しみです♪